メイク落としクリームのおすすめ

メイク落としクリームのおすすめ!特徴や正しい使い方やコツ!

 

メイク落としクリームは肌に優しく美容成分も多く含んでいます。

 

 

そのため保湿効果が高く、乾燥肌の方や肌が弱い方、年齢が気になる方にオススメです。

 

「メイク落としによる肌への刺激が気になる」
「クレンジングで保湿対策もしておきたい」
「メイク落としの後、突っ張る感じが気になる」

 

という方はぜひチェックしておきましょう。

 

今回はメイク落としクリームの特徴やポイント、注意点にオススメのアイテムなどを詳しくご紹介します。

 

メイク落としクリームの特徴

 

メイク落としクリームの特徴や適した使い方などについて解説します。

 

保湿効果が高く、乾燥肌にもオススメ

保湿効果が高く、乾燥肌や敏感肌、年齢肌にもオススメのメイク落としとなっています。

 

油分と水分のバランスが良く、美容成分が含まれている物も多くあります。

 

洗い上がりがしっとりとしているので、メイク落とし後にきになるツッパリ感がないものが多いです。

 

カサつきがちな冬場のメイク落としに最適

冬場の乾燥でカサつきがちな肌にもメイク落としクリームはおすすめです。

 

普段から乾燥しがちな肌質の方には特に最適ですが、普通肌や脂性肌であっても冬場は肌が乾燥することが多くなります。

 

乾燥している時に、洗浄力の強いメイク落としを使うと、本来は肌に必要な分の油分も洗い流してしまいます。そうすると乾燥がより進んでしまうことになります。

 

メイク落としクリームなら美容液分も含まれていますし、メイクを落としつつ肌の潤いをキープできるので乾燥しがちな冬場にオススメです。

 

摩擦が起きにくく、肌への刺激が少ない

クリームのテクスチャは適度な弾力があり、指と肌の間のクッション材の役割をしてくれます。

 

 

そのため肌に塗る際に摩擦が起きづらく、肌への刺激を軽減させることができます。
メイク落としは肌を擦ることで起きる摩擦によるダメージが非常に大きく、極力強く擦らないことが重要になってきます。

 

メイク落としクリームなら他のメイク落としに比べても摩擦が起きるのを防げるので肌への刺激を減らしたい方にオススメです。

 

メイク落としクリームの正しい使い方

 

正しいメイク落としクリームの使い方をチェックしておきましょう。

 

間違った使い方をしていると思わぬ肌トラブルの原因になる可能性もあるので、注意しておきましょう。

 

メイク落としクリームには洗い流すタイプと拭き取るタイプの2種類があるので、両方の使い方をご紹介します。

 

洗い流すタイプのメイク落としクリームの使い方
  1. さくらんぼ1個分を目安に手のひらにクリームを取り、少し温めるようにして手のひらに広げる
  2. Tゾーンに先に塗り、Uゾーン、そのあと目元や口元などの細かい部分という順で馴染ませていく。
  3. メイクが浮いてくると、クリームの質感が変わってオイルっぽくなったり、メイクの色がクリームに付着してきます。それまで少し待ちましょう。
  4. 水かぬるま湯でキレイに洗い流す。
  5. 清潔なタオルで顔を抑えるようにして水分を取る。
拭き取りタイプのメイク落としクリームの使い方
  1. さくらんぼ1個分を目安に手のひらにクリームを取り、少し温めるようにして手のひらに広げる
  2. Tゾーンに先に塗り、Uゾーン、そのあと目元や口元などの細かい部分という順で馴染ませていく。
  3. メイクが浮いてくると、クリームの質感が変わってオイルっぽくなったり、メイクの色がクリームに付着してきます。それまで少し待ちましょう。
  4. ティッシュペーパーでやさしくふき取ります。額からフェイスラインに沿ってあごまでをふき取り、そのあとはティッシュを折りたたんでキレイな面が肌に触れるようにして頬・目元・口元などの部分を丁寧にやさしくふき取ります。
 

メイク落としクリームの注意点とポイント

 

メイク落としクリームの注意点や、使用する際のポイントについてご紹介します。

 

メイクが馴染むまでしっかりと待つ

メイク落としクリームはメイクがなじんで浮いてくるまで待つことがポイントです。

 

メイク落としクリームは「メイク落ちが悪い」と感じる方も多いようです。

 

しかし、これはしっかりとクリームにメイクが馴染むまで待たずに落としていることが原因となっている可能性があります。

 

クリームにメイクがなじむと、油分が出てきてクリームがオイルっぽい肌触りになったり、クリームにメイクの色がつくといった変化が起こります。

 

しっかり落としたい場合はそれまでしっかり待ってから洗い流すまたは拭き取るようにしましょう。

 

アイメイクなどのポイントメイクとは別に使おう

メイク落としクリームだけでは、濃いめのアイメイクやリップは落ちづらいことがあります。

 

ウォータープルーフなどの落ちづらいポイントメイクをしている場合は、先にアイメイクリムーバーやよりメイク落ちの力が強いメイク落としオイルなどを使って先に落としておきましょう。

 

マッサージを行う時はやりすぎに注意!

メイク落としクリームでマッサージを行う場合はやり過ぎないように注意しましょう。

 

メイク落としクリームの中には「メイク落とししながらマッサージをするのにオススメ」といったように、マッサージクリームとして使えると書かれているものもあります。

 

もちろん、マッサージをしながらメイクを落とすという使い方をしてもOKです。クリームのテクスチャーはマッサージに最適です。

 

しかし、汚れが付いたまま長時間マッサージをすると肌にはあまりよくありません。あくまでもメイクがなじむまでの間軽くマッサージをするといった使い方に留めておきましょう。

 

また、マッサージの際には肌を擦り過ぎないように注意して下さい。

 

手のひらで温めることで落ちやすくなる

メイク落としクリームは一般的に温めるとなじみが良くなり効果が高くなります。

 

メイク落としクリームの場合は、メイク落ちが悪いと感じてしまうことが多いのですが、この原因の1つとして「メイクを浮かせる力が弱い」というものがあります。

 

メイクを浮かせる力を高める方法としては、クリームを温めるという方法があります。

 

顔に塗る前に手のひらで温めておくと、クリームがメイクに馴染み、浮かせる力が高くなります。

 

落ちが悪いと思ったときは手のひらで温める時間を長くして、しっかりと温めてから使ってみましょう。

 

ベタつき易いのでしっかり洗い流そう

メイク落としクリームはベタつき易いのでしっかりと洗い流した方が良いでしょう。

 

肌質によっては特にベタつきが気になることがあります。

 

ちゃんと洗い流せばべたつきは抑えられますが、しっかりと洗い流してもべたつきが気になるという場合は、肌質にクリームが合っていない可能性もあります。

 

メイク落としクリームが肌に合わない場合は、ミルクやジェル、リキッドなど比較的さっぱりした洗い上がりになるメイク落としと比較してみましょう。

 

メイク落としクリームのおすすめ

メイク落としクリームのおすすめを紹介します。

 

ちふれ ウォッシャブル コールドクリームの特徴

メイクとの馴染みもよく、しっかり汚れを落としてくれるクリーム。

コスパも高いのでたっぷり使えます。詰め替え用もあり、よりお得に使えます。

マッサージ用のクリームとしても使用できるタイプですが、メイク落としをしながらマッサージをする際は長時間にならないように注意しましょう。

できればメイクを落としてから新たにクリームを取ってマッサージするようにしましょう。

価格 650円
評価 評価5
備考 300g 650円(税別)

ポンズ クリアフェイス クリームクレンジングの特徴

ポンズはメイク落としクリームの中でもシェアNo1と言われているほど有名

人気の高いメイク落としで価格もリーブナブルです。

高麗人参や芍薬エキスなどの植物エキスが保湿効果を高めてくれます。

美容クリームから生まれたメイク落としなので、美肌効果が期待できると高評価を得ています。

価格 812円
評価 評価4.5
備考 270g 参考価格:812円(税込)

ミルキュア ピュア クレンジングクリームの特徴

提携牧場のミルク成分(保湿成分)配合したメイク落とし!

しっかり肌に馴染んで、汚れを落としてくれるクリームです。

洗い流し・ふき取り両用タイプなので肌に合う使い方で使用しましょう。

提携牧場のミルク成分で保湿効果を実現。無香料・無着色・アルコールフリーで肌への負担も軽減されています。

価格 2500円
評価 評価4
備考 100g 2500円(税別)

まとめ

 

メイク落としクリームの特徴や注意点について解説しましたが、いかがでしょうか?

 

洗浄力が強力なメイク落としオイルなどは肌に合わないと油分を摂りすぎてしまい、乾燥が酷くなってしまうこともあります。

 

そこでメイク落としクリームを活用すれば肌に一定の油分をキープしたままメイク落としができるのでとても便利です。

 

乾燥肌の方や、最近乾燥が気になってきたという方は是非チェックしておきましょう。今回ご紹介したお勧めのメイク落としクリームも参考にしてみて下さいね。

 

メイク落としクリームはマッサージクリームとしても活用できますし、肌への負担も低いのでいつものクレンジングでは肌への刺激が気になる方や、フェイスマッサージをしたいという方にもオススメです。

 

 

おすすめのメイク落とし【ランキング】はコチラ!

 

関連ページ

メイク落としとは
メイク落としについて概要を紹介します。
メイク落としの方法
メイク落としの方法について説明します。
アイメイクの化粧落としは専用のリムーバーを使おう!使い方やオススメの商品をご紹介!
化粧落としにはいろいろな種類がありますが、アイメイクはどのメイクよりも落としづらいため、専用の「アイメイクリムーバー」と呼ばれるアイメイク用の化粧落としを使用することをオススメします。今回はアイメイクの化粧落としのメリットや使い方、おすすめのアイメイク化粧落としについてなどを詳しくご紹介します。
ダブル洗顔不要の化粧落としとは?仕組みや特徴使い方のポイントを知ろう!
ダブル洗顔不要の化粧落としについて詳しく解説します。ダブル洗顔不要の化粧落としを使う際のポイント、おすすめのアイテムについてもご紹介します。
メイク落としオイルのおすすめ!特徴や注意点、正しい使い方やコツ!
メイク落としオイルは、メイク落としの中でもスタンダードで使用している人が多いアイテムです。今回はメイク落としオイルの特徴や使い方注意点などを解説し、おすすめのメイク落としオイルを紹介します。
メイク落としジェルのおすすめ!特徴や使い方やコツ!
メイク落としジェルを使ってみたいけれど、実際はどんな感じなの?と疑問を持っているかたのために今回は特徴や正しい使い方、ポイントや注意点について詳しくご紹介します。おすすめの人気アイテムもピックアップしてご紹介しますので是非参考にしてみて下さいね。
メイク落としミルクのおすすめ!特徴や注意点、正しい使い方やコツ!
メイク落としミルクの詳しい特徴や、正しい使い方、使う際の注意点やポイントなどについて詳しくご紹介します!おすすめの人気アイテムもピックアップしてご紹介しますので是非参考にしてみて下さいね。
メイク落としシートのおすすめ!特徴や注意点、正しい使い方やコツ!
メイク落としシートは、様々なシーンで活躍するアイテムです。手早く簡単にメイクを落とせることができるので、「疲れてクレンジングもしたくない…。」 という日の夜や、旅行先や急なお泊りの時などにも活躍します。そこで今回はメイク落としシートについて詳しく解説します。
メイク落としリキッドのおすすめ!特徴や注意点、正しい使い方やコツ!
メイク落としリキッドの特徴やリキッドがオススメな人はどんな人か、正しい使い方や注意点などなど…メイク落としリキッドについて詳しく解説します!
メイク落としの重要性
メイク落としの重要性について説明します。
メイク落としの種類
メイク落としの種類について説明します。
肌質に合わせたメイク落とし
肌質に合わせたメイク落としについて説明します。
メイク落としの値段
メイク落としの値段について説明します。
ウォータープルーフのメイク落とし
ウォータープルーフ化粧品を使った時のメイク落としについて説明します。